So-net無料ブログ作成
検索選択

上海ガイド [その他]

上海に観光で訪れる方々が増えていますね。15日以内であればビザなしで入国できる様になって、短期出張も合わせて、毎日のように沢山の日本人がやってきます。

折角、3年余りを過ごしたので。。。

これから上海に出かけるぞ~~って方の為に、足跡を残したいと思います。

※但し、オイラの感性でもって見た行動&上海(中国)ってことで。。。この点あしからず。

【はじめに】

日本との時差は -1時間  日本が15:00ならば。。。上海(中国)は14:00です。

出発するときは1時間 得した気分。帰るときは。。。損した気分だよん。

ちなみに中国国内にはアメリカのような時差はありません。但し、ウルムチ(烏魯木斉)ではウルムチ時間ってのがあるようです。そうですよね~出勤時間になっても真っ暗なんて。。。不便ですもん。

【空港】

上海には2つ空港があります。日本からの到着は全て浦東空港です。これとは別に、2002年の10月頃まで国際空港として活躍していた虹橋空港があります。国内線を利用する場合は、どちらの空港か。。。念のために注意しましょう。浦東空港は郊外にあり、中心部からタクシーで1時間くらい。虹橋空港は中心部の西端に位置し、便利な場所でした。さしずめ、成田・羽田とか関空・伊丹ってイメージでしょうか。。。 浦東空港から市内へはリニアモーターカーが走ってます。お試しあれ!!

<2006.1.10 追記>

相変わらず、イミグレ(入国手続)の外国人ゲートって混んでます。昨年の終わり頃に、ゲートの数は増やしたと聞いていましが。。。確かに、ゲートの数は増えていたようですが。。。担当者のやる気の無さは相変わらずです。外国人用に長蛇の列が出来てもゲートの人員を増やそうとしません。これでは、ゲートを増やしても”同じやん凸(▼▼メ)”

そこで。。。オイラは、いつも中国人側のゲートに並んで入国します。今までに一度も、あっち(外国人側)に行けと言われた事はありません。( ̄m ̄*)

【あると便利なもの】

上海市街の地図。。。地下鉄の構内・コンビニ・歩道の仮設売店などに5元で売ってます。

ちなみに、1元 (人民元:RMB)は、15円くらいです(1USドル=120円程度の場合です)

【コンビニ】

中心部には沢山あります。ファミリーマート・ローソンなどの見慣れたコンビニや。。。

好徳・可的の見たことないぞ!ってコンビニまで。。。

レジの表示を見てお金を払えば良いので、言葉が通じなくても大丈夫!

【飲料水】

上海の水道水は臭いです!( ̄^ ̄)         いばるな!

当然。。。飲めません。

気の利いたホテルならば、ペットボトルの飲料水が免費(サービス・無料)で部屋にあります。三ッ星ホテルだと、ペットボトルが無く、ガラス容器に水が汲んである事も多く。。。オイラは苦手なので、飲んだ事ありません(; ̄ー ̄A

この場合は、ペットボトルの水は、コンビニで購入するのがいいでしょう。1~2元程度です。ホテル内に売店があることもあります。

※エビアンは、めっちゃ高いので気を付けて下さいね。

【ペットボトル烏龍茶・生茶】

上海でも、サントリー烏龍茶はメジャーの地位を確立しています。どこのコンビニでも、まずあります。但し、注意していただきたいのは。。。微糖・低糖なる存在です。

要するに甘い烏龍茶・生茶って話です。まあ、烏龍茶は紅茶に近いので、午後の紅茶と思って飲むというなら良いんですが。。。(ちなみに午後の紅茶も、上海コンビニに有ります。)、生茶の砂糖入りは。。。嫌だ!!

糖分は不要っていう方は。。。無糖(无糖)を選択下さい。ペットボトル中央部に小さめに表示してあります。無糖は青色表示甘いのは赤色表示です。

   簡体字で无=”無”。。。そう八雲の額にある字なんです。

 値段は3~4元程度です。                     ↑3×3EYES ( ̄m ̄*)

【タクシー】 2006年5月頃に値上げされました。

初乗り(2km)10元  11元

~10kmまでが、2元  2.1元/km

10km~   3元 3.15?/km    夜間23:00以降は左記の3割増しです。

             ↑割り増し50%だから、単純計算でばこうなる。

浦東空港からタクシーを利用する場合は、手荷物を受け取り、出口をでたら右手の方向に歩いていくとタクシー乗り場があります。タクシーを利用する場合は、目的地名(ホテル名・ビル名等)・住所を書いた紙を準備しておく事をお薦めします。

一般的に、上海でタクシーを利用する場合は、○○路×○○路と2つの通りの名を伝えて、その交差地点に向かいますが。。。言葉ができない場合は、明確なホテルなどが良いと思います。

英語は、通じないと思ったほうが無難です。(中には通じる人もいます)

空港では、潜りのタクシーやらの、しつこい誘いがありますが。。。ボッタリの可能性が極めて高いです。無視しましょう!!

雨が降ると、利用者が急増する為、タクシーがつかまりません。道で、タクシー争奪戦!が繰り広げられます。ハッキリ申し上げて、人民には勝てません^^; 有名ホテルの玄関(タクシー待ちの列が出来ている)で気長に待つしかありません。バスに挑戦って手もありますが。。。

タクシー関連の くま記事

【地下鉄】

1号線・2号線・明珠線・5号線と。。。現在も延長工事・新設工事が進んでいます。(4号線も開通しました!)

初めての上海で利用って場合は、1号線&2号線です。

双方は人民広場(上海博物館・南京路などの観光地があります。)で交差して、乗り継ぎが可能です。(但し、結構な距離を歩かなければなりません)

2号線は。。。

リニアモーターカーの発着駅である。。。龍陽路

上海タワー・金茂ビル(88階)・上海水族館のある。。。路家嘴

ちょっと歩きますが。。。雑技団のポートマン付近や静安寺のある。。。静安寺

南京路・外灘(バンドウ)まで一歩き。。。河南中路

1号線は。。。

新天地のある。。。黄陂南路

ガーデンホテル・襄陽市場のある。。。陝西南路   関連記事へ

デパート・上海のミニ秋葉原(パソコンショップ)のある。。。徐家匯

8万人体育館(ここに免税店がある)の。。。上海体育館

 と。。。結構便利です。上記の駅間なら3~5元程度で移動できます。

※切符は自動販売機又は窓口(有人)で購入します。まあ、言葉が苦手な方は自販機が便利ですが、硬貨専用です。1元硬貨を準備しておきましょう。両替機もありますが、しわくちゃな紙幣は受け付けてくれません^^;  紙幣も使えるようになりました。結構、しわくちゃでも受け付けてました。(2006.1.11記事修正)

自動販売機での切符購入手順ですが。。。

①始めに目的地までの料金ボタン又は、路線を選択後に目的駅のボタンを押します。(ボタンといってもタッチパネルです)

②その上で、押した料金分の硬貨を投入します。

《修正情報》ekoさんコメントより、最新式自販機が導入されている模様です。紙幣もOK。でも、お金を入れる前に行き先を押すのは同じようです。⇒本日(2006.1.11)観察してきました。デジカメ忘れた^^;実に、ださいデザインの自販機です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

改札は自動改札です。切符を改札機の上にある直径15cm程度の丸い場所に”かざす”してから、バーを回転させて入場下さい。出るときは、改札機に切符投入口があります。

地下鉄関連の詳細記事アップしました。(2006.1.13)

【お金】

紙幣 100元 50元 20元 10元 5元 1元

硬貨 1元  5角  1角    が主流です。  1元=10角です。

1角・2角・5角紙幣(おもちゃみたいなお金)もあります。

これより小さい1分2分5分とかは。。。ありますが。。。使い道がないです。

中国は偽札が氾濫しています。

オイラも、一度つかまされました。    偽札の過去記事

買い物をして、100元・50元札を出すと、必ず偽札ではないか?と確認をされます。これは、相手が誰であろうと行います。知らずに、偽札をつかまされたら、気が付かない方が悪いって感じです。

ちなみに、偽札を判別する方法ですが、慣れた店員は紙の感触でわかるみたいです。

オイラは、100や50の文字が見る角度で色が変わるって場所で確認しています。

正面から見ると緑色

斜めにすると、青っぽくなります。

わかりにくいですが、赤い○で囲んだ部分が、少し色が変わってます。

高額紙幣の50元と100元は、この方式が採用されています。

20元以下は。。。偽札でも流通してるんでしょうね(; ̄ー ̄A

【両替】

空港・ホテル・銀行にてできます。銀行は全ての銀行ではないので、中国銀行なら間違いないです。但し、銀行内で、堂々と。。。「銀行より良いレートで両替するよ!」って話しかけられる事もある中国です。空港の両替は混んでいることも多いので、ホテルが無難だと思います。

両替の際に、紙切れを渡されますが、この紙は余った人民元を日本円に戻す時に必要です。

TCは使ったことありません。多分、使えない場所が多いと思います。

やっぱ、上海は現金が便利です。

【道路事情】

車は右側通行です。歩行者優先の観念はありませんので、平気でうしろから、「邪魔だ~どけ~」って感じでクラクション攻撃に会います。慌てて行動せずに、振り向き運転手を見ながら避難しましょう。

車は、正面が赤信号でも右折可能な交通ルールなので、横断歩道を渡るときは、青信号側の車両だけでなく、赤信号で進入してくる右折車にも十分に注意しましょう。

※ちなみに、中国では国際免許は効力がありません。気軽にレンタカーを借りれる環境もないです。    運転する気も。。。起きないかも( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

駐在者が運転免許を所得するのは容易です。オイラは、そんな気にならなかったですけど。。。

【乞食】

至る所に、乞食が居ます。可哀想と思って。。。1元硬貨を渡すと。。。

見る見るうちに。。。乞食が集まってくるって場合もあります。(上海では殆んどない)

基本的には、子供の花売り・乞食・偽物品の路上販売。。。全て無視しましょう。

【危険な場所】

オイラが聞いているところでは、上海駅周辺は夜は危険だと聞いてます。

先週、行く機会がありましたが。。。確かに、淮海路・虹橋・徐家匯・南京路と比べると。。暗いイメージが。。。

いずれにしても異国です。人通りの少ない場所、特に夜間は注意しましょう!

【怪しい客引き】

日本人ってのは、服装・髪型・雰囲気で丸わかりらしく。。。怪しげな客引きが、巧みなたどたどしい日本語で誘いかけてきます。時には綺麗なお姉ちゃんだったり( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

よ~く考えてください。見ず知らずの日本人に何の様がありますか?

貴方に様はないんです。貴方の持っている財布の中身に様があるんです。無視しましょう!

【お土産】

オイラのお薦めお土産は。。。。    ジャスミンティー

いろんな花が咲いて、結構お洒落かなって。。。

【トイレ】                                 トイレ関連記事  その1    その2

有料公衆トイレは、あるにはあるのですが。。。少ないです。

日本のような気で居ると。。。緊急事態になる事も。。。

目安としては、緊急時はホテル又はデパートを探しましょう!

念のため、ティッシュは携帯しておく事をお薦めいたします。

【気候】

東京・名古屋・大阪みたいな感じと思えば。。。大差はないと思います。

但し。。。夏に飛びっきり熱い日が時々あります。

冬は湿度のある寒さなので、寒い!ってより、冷たい!って感じです。  ←違いわかる?^^

                             過去記事  上海の冬

【アルコール】

ビールはほとんどのレストラン・食堂にあります。中華料理の場合は、これ以外に紹興酒・白酒となります。

中国のビールは、日本のそれと比べ、アルコールが低く、炭酸も少なめです。

日本のビールメーカーも中国にて販売していますが、外観は同じようでも中身は違います。

オイラのお薦めビールは、青島ビール小瓶(金ラベル)です。

紹興酒は、古越龍山の5年あたりが手頃で。。。オイラは好きです。

【日本料理】

滞在も3日目・4日目ともなれば。。。日本料理が恋しくなります。

上海には。。。これでもか!ってほど日本料理屋が多いです。

フリーペーパー(上海の情報誌:日本語)を入手すれば、日本料理屋・スナック・クラブ・サウナ等々の広告満載です。

ちなみに、飲み食い放題は150元程度多いです。腹いっぱい食って、酔っ払うぞ~って方は。たまにはどうぞ。。。

ラーメン屋・お好み焼屋・焼肉屋・うどん屋。。。なんでもあります。

これらの店は、ほとんどが日本語が通じますので。。。この点も気軽です。

吉野家もありますよ~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

先日テイクアウトした。。。牛丼(*⌒(エ)⌒)v♪

【按摩・マッサージ】

上海でのマッサージは、足裏マッサージと全身マッサージの2コースって所が多いです。

足裏は。。。熱めの湯が入った桶に足を突っ込んで。。。まず暖め、その後片足ずつ入念にマッサージしてくれます。希望で、爪を切ったり、角質を取ったりもしてくれますが。。。別料金です。まあ、そんなに高い値段ではありません。

全身は、言葉の通りです。うつ伏せになって、首筋から背中ってのが中心になります。オイルマッサージってものあります。これは、少し割高になります。

足裏1時間+全身1時間って組み合わせてもOKです。

基本的には、何も言わなければ。。。男性の場合は、女性がマッサージする事が多いです。

料金は、50元~100元/時間ってのが目安です。ホテル内にあるマッサージは、行った事がないですが、日本人旅行者目当てだと割高な可能性があります。しかし、日本語が通じて、清潔さを求めるのであれば。。。金額には目をつぶって、高い店に入るってのも選択のうちです。日本に比べれば、それでも安いですし。。。

マッサージ関連の過去記事

ちょっと。。。エロくま(; ̄ー ̄A

【上海からの日帰り観光】

蘇州観光: 蘇州(山塘)蘇州(寒山寺)太湖西山(石公山)

水郷古鎮:周庄・同里(世界遺産)・朱家角・西塘・烏鎮

杭州:西湖を中心に、六和塔・霊隠寺が有名です

【襄陽市場(偽物市場)】

ブログ内でも話題に取り上げた事のある偽物市場が2006年6月末で閉鎖されるようです。

でも、偽物達は場所を変えて生き残るんでしょうね。

【信号無視の歩行者に罰金】

最近になって(2006.6.13追記)歩行者の信号無視に50元の罰金が科せられるようになったと聞きました。文句言って払わないとブタ箱行きだとか。。。そのせいで、信号無視は激減したとか。。。やれば出来るじゃんって^^; 方法がいかにも中国って感じって思ったけど。日本も、駐車違反や飲酒運転の対策は似たようなもの。どこでも罰を与えないとルールを守れない人の方が多数派ってことなんですね。 オイラは?  努力はしてます←曖昧

 

【上海関連HP】 

上海日本国総領事館

  

 

 

気が付いた情報あれば。。。加えて行きます。

 

ブログランキングに参加してます。 (*^-^)σポチッとお願いします。

 

 

 


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 11

ああ、いよいよご帰任の日が近づいてきたんですねえ・・
上海にはやはり思い入れのある私、自分が上海を離れた日のことを、つい思い出してしまいました。
お茶のお話がありましたので、TBさせていただきます!
by (2005-12-14 21:23) 

チャイママ

くまさんったら、暇なんだか、面倒見がいいのか、、荷物整理は大丈夫?何て
思ってしまうのは私だけ? ところで。。ヒョロの荷物はどうなったのかな?
ホントにあと少しだね、嬉しい?( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ
by チャイママ (2005-12-15 00:52) 

eko

「地球の歩き方」よりうんと役立つ情報ですね、さすがくまさん。
ところで、地下鉄の切符の自販機ですが最新の物に順次換えられていてお札も使えるしお釣りも出ますよ。何号線のどこまでかをパネル上でタッチしてお金を入れればよかったと思います。使い方がよく分からないからか、皆窓口で買ってるみたい・・・今のところ自販機の方がすいています。
by eko (2005-12-15 09:59) 

くま

◇サフランさん
 今日、お客さんが来て、東莞の話をしていました。
 広東とは、少し違うとは思いましたが。。。
 やっぱ、南の方は一味違いますね。
 単身。。。わかる気がします。
 TB&niceありがとう
◇チャイさん
 こういうのも楽しみのうちですから(; ̄ー ̄A
 暇じゃないんですが。。。面倒な事は(自分がやりたくない事)は
 したくないし、楽しい事はしたい。  ←ただの自分勝手^^;
 なんせ、宿題提出率は、半分以下でした。
 荷物整理は、当面は不要となる予定です。(マンションを3月まで借ります)
 したがって、それまでにヒョロの荷物は自分で始末してもらいます。
 来週金曜日の飛行機で帰国です。
 もちろん。。。嬉しいですよ(*⌒(エ)⌒)v♪
 1月10日頃に出張で舞い戻る予定です。
◇ekoさん
 公共交通カードを利用してますので、自販機の変更。。。
 気が付きませんでした。
 早速、追加記事をのせました。v(o'(ェ)'o)v ありがとうぅ
by くま (2005-12-15 13:37) 

lingnam

あともうちょっとですね~~vv
記事を読んで北京とは違うナー、便利なんだなあと改めて実感。
去年、4年ぶりで北京に行きましたけれど、思ったほど変わっていませんでした。変化は上海の方が早いですね。
広東ももう10年以上いってませんが、どうなっているかしらん。。
by lingnam (2005-12-15 13:49) 

あおい

微にいり、細に至り、知っているようで知らない事ってありますよね。
アテンド(特に年配)は、トイレがどこにあるかが重要で、デパートでも「え?ここ?」ってところにあって、男女がまったく違う場所になるところもあります。
ティッシュは厚めを「オススメします(^^)

実は今日具合が悪いんですが、牛丼を見てもむかつかなくなりました。
あと1日!
by あおい (2005-12-15 21:45) 

いちご☆

私は 14年くらい前の 上海と ここ1-2年の 上海を知っています。本当 かわりましたよね。最近では 綺麗になったデパートで ティッシュがなく 困った事があります。仕方なく 買ったら びっくりするほど がさがさで 今度行く事があったら 沢山持っていこうと 心に誓いました。
by いちご☆ (2005-12-15 22:08) 

sanbonmatsu

いやー、現地の情報とっても参考になります。
いつになるか分かりませんが、上海に行った時に役立てます。
ところで、上海吉野家の肉ってどこ産の肉を使用しているのでしょうか?
日本で食べられないのに中国で食べられるなんて・・・。うーん。
by sanbonmatsu (2005-12-15 22:51) 

くま

◇lingnamさん
 やっぱ、上海は住み易さって上ではピカイチのようです。
 お金があればって話ですが^^;
 オイラがいた3年余りでも、めまぐるしく変わってます。
 代表的なのは、交通網(道路・地下鉄・航空路線)ですね。
◇あおいさん
 デパートのトイレは。。。仰るとおり、知らないと探すのに苦労します。
 業務用通路みたいな場所とかが多いですね。
 今晩はゆっくり寝て。。。明日に備えて下さい。(*⌒(エ)⌒)v♪
◇いちごさん
 急激な発展で。。。追いついていない部分がいっぱいですね。
 シャワートイレに出会うと感動します。
◇sanbonmatsuさん
 是非、いらしてくださいね。雰囲気は良い街です。
 見るところは、少なめですが。。。周辺には観光地多いです。
 上海の吉野家は、中国国産牛を使用していると聞いた覚えがあります。
 確実な情報ではないですが。。。^^;
 昔からの中華料理に使ってる牛肉は
 おいら達が食べてる牛肉とは、食感・味が違うのですが
 最近では、山東省などでおいら達が食べてるような牛を育てるのが
 盛んになってきたようです。
 わかりにくいですね。。。でも、中華料理で牛肉ってたのんでも。。。
 なんか違う肉なんです。
 オイラは水牛って勝手に想像してます。
by くま (2005-12-15 23:08) 

rinda

くまさん、まめだわ~。「ガイドブックより役に立つ、最新上海情報」!!
くま家のリハビリ記事も楽しみ♪
by rinda (2005-12-16 00:32) 

くま

◇rindaさん
 何をおっしゃいます~~!
 rindaさんとこのHPには足元にも及びません(*⌒ー⌒*)ゞ
 我が家に帰ると。。。
 ママくまが生贄になるかも(一m一*)クスッ
by くま (2005-12-16 01:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。