So-net無料ブログ作成
PCアシスタント ブログトップ

簡単トラックバックの枠 [PCアシスタント]

簡単トラックバックをすると、トラックバック先の記事を引用してきます。

こんな感じに、記事が枠で囲まれるんですが。。。
現在のスキンの場合、ベースの色と枠の色が 
同じ色なので。。。枠があるんだか。。。
見えません。o(ToT)o

 

  ↑↑↑↑↑ページ全体を反転(マウスで範囲指定する)して見て下さい。枠が見れます。

  ソネブロの設定に気配りがあれば。。。オイラは、この技は身に付きませんでした(毒

そこで。。。枠の色を変更できないものかと。。。調べ。。。

昨日の記事のように、枠の色に加え、線の太さや、種類が変更できることが分りました。

これなら。。。線がハッキリ認識できます。
気になる部分は。。。細かな性格のB型です( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
大雑把な部分の方も。。。多いんですが。。。^^;

ちなみに。。。

上の方のタグは。。。<BLOCKQUOTE>文章 </BLOCKQUOTE>

詳細は。。。

<BLOCKQUOTE>こんな感じに、記事が枠で囲まれるんですが。。。<BR>現在のスキンの場合、ベースの色と枠の色が <BR>同じ色なので。。。枠があるんだか。。。<BR>見えません。o(ToT)o</BLOCKQUOTE>

下の方のタグは。。。<BLOCKQUOTE STYLE="border:solid 2px yellow">文章</BLOCKQUOTE>

詳細は。。。

<BLOCKQUOTE style="border:solid 2px yellow">これなら。。。線がハッキリ認識できます。<BR>気になる部分は。。。細かな性格のB型です( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ<BR>大雑把な部分の方も。。。多いんですが。。。^^;</BLOCKQUOTE>

※こうしてタグを使うと、URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力 といえども。。。タグに挟まれた部分では、<BR>(改行タグ)を入れないと、改行してくれません。

これで、もやもやが解決されました。

 

以前まで、ベースが 白 のスキンを使っていましたが、長文記事のコメントで、目がチカチカしたという言葉を頂き。。。なるほど。。。明るすぎるな~って、このスキンに変えました。

ところが。。。TBしてみると。。。思わぬ落とし穴があったわけです。

ちなみに、上記は、黄色の枠ですが。。。

<BLOCKQUOTE STYLE="border:solid 2px yellow"> yellowの部分を変更することで、色は自由自在です。 赤なら。。red 紫なら。。。purple ってな具合です。

<BLOCKQUOTE STYLE="border:solid 2px yellow"> ○○px ここは線の巾です。

<BLOCKQUOTE STYLE="border:solid 2px yellow"> solidの部分は、線の種類です。solidは直線です。  2重線なら。。。double 点線なら。。。dashed 立体的なinsetやoutsetもありました。

 

※タグを利用する場合は。。。設定→優先する編集方法は。。。

 URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力 を選択。忘れなき用!

(追加)

 表示結果を確認しながら編集する入力の場合は、いくらタグを書いても、文字(テキスト)としか認識してくれません。そては、この方法の場合、本文編集機能(エディター)を通しての入力となるので、表示はされませんが、タグが自動的に挿入されています。

ソネブロが選定してライセンスを得ている本文編集機能(エディター)なので、使えるタグは、文字の大きさ・色・リンクの設定・リストの作成など、限りがあります。

URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力の場合は、本文編集機能(エディター)を使用しませんので、使用できるタグは増えるわけです。だたし、慣れないと正直面倒です。オイラは、ソネブロの本文編集機能(エディター)にないタグを使う場合以外は、表示結果を確認しながら編集する入力を使っています。

harbot や BlogPet のタグを貼る場合も、この事に気をつけないと、文字が並ぶだけの結果になってしまうわけです。

 

ブログランキングに参加中です。   (*^-^)σ


nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック(TB) [PCアシスタント]

いろいろなブログで、トラックバック(以下TBと略)の仕方に関して説明がありますが。。。

一応。。。PCアシスタントなどというカテゴリーを作って。。。TBの方法について若干不明という声が。。。春風にのって届きましたので。。。(勝手に見かけただけ^^;)

まず、TBって何?って聞かれたら。。。

他のブログにある記事(自分の記事でも構わない)に関して、その記事に関連した記事を書いたときに、TBをすることで相手の記事に、関連記事(TB記事)として紹介される機能。

したがって、一方通行の流れとなる。書いた自分の記事に関しては、意図的に記事文章中に、TB先の記事に対して、リンクを貼るとか、説明文章を入れない限りは、TBしたという痕跡は残らない。(ソネブロの場合、簡単TBをすると、自分の記事に相手記事を”引用”する機能があります。)

まあ、TBの利用方法は、人それぞれなので、いろんな用い方があると思います。

オイラも、何度かソネブロの”What's new?”の記事にTBをしたことがありますが。。。

何でTBしたのか?って聞かれれば。。。

「自分の思いを多くの方に見て欲しかった」 (; ̄ー ̄A

これとは、若干違った使い方としては、いつも見ているブログ仲間の記事に、共感したり、偶然に同じような内容だったり(後からTB)、いわゆる記事間の”繋がり”を持たせるためによく利用します。お互いがTBすれば(相互TB)、どちらの記事からも飛んでいけるので便利です。

前置きは いいから、早く説明しろ~~!   ← 東シナ海を渡って聞こえてきた ヤジ!

 

では。。。はじめます(oー(ェ)ー;A アセアセ

ソネブロの場合は、2種類のTBをする方法があります。

続きを読む


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

PC画面のコピー [PCアシスタント]

オイラもよく使っているPC画面のコピーに仕方。。。

1.まず、コピーしたい画面をPCに表示させて。。。PrtScボタンを押す。

PrtSc(PrintScreen)ボタン。。。オイラのPCの場合は、F10ボタンの上にあります。右上。機種によっては、FnボタンやAltボタンを押しながらっていうものもあります。PrtScの文字の色が、Fnボタン・AltボタンのFn・Altの文字色と同じ場合が、それに該当すると思います。

2.今回は、ペイントを使った場合に関してのやり方(どのPCにも入っているということで。。。)

編集⇒貼り付け の操作をします。

 

そうすると。。。コピーした画面全体が表示されます。

 

3.次に、使いたい部分だけ 範囲を選択します。

赤丸の選択ボタンを選んで。。。

マウスを使って、使いたい画像の左上でマウス左ボタンを押して、押しっぱなしの状態で画像の右下まで移動させます。(破線で範囲が示されます)

目的の範囲になったところで、マウスボタンを離します。(一連の作業をマウスをクリック&ドラッグしてと言います)  黄色い枠で囲んだ中の、青色の破線が選んだ範囲。

4.次に、選んだ範囲の内側に、マウスポインタ(マウスの矢印)を置いた状態で、右クリック(マウスの右ボタンを押す)すると、上記の選択画面がですので、ファイルへコピーを選びます。

5.しかし、この際に画像ファイルはウィンドウズビットマップ形式(拡張子bmp)でしか保存できません。(オイラのだけか?)したがって、一旦 ビットマップで保存します。再び読み込むときに、開き易い場所に保存してください。

6.再び、ペイントの ファイル⇒開くから、5で保存した画像を開きます。

7.この状態では、bmp(ビットマップ)画像なので。。。画像形式を変更します。

 今回のような、アニメ画像や文字・表データであれば。。。PNG形式をお薦めします。

 データが小さい割りに、画像が鮮明です。

 ※写真などの場合は、JPG形式に変換下さい。

 変換の仕方は、上記の画像を開いた状態で。。。ファイル⇒名前をつけて保存

 下の画面が現れるので。。。

ファイルの種類から、PNGを選びます。(状況に応じて、JPG又はGIF)

後は、保存すればOKです。

この保存した○○○.PNG (又は、○○○.jpg ○○○.gif)画像をいつも通りに。。。

新規作成画面にて、アップロード下さい。

 

以上です。  

マイクロソフト・フォトエディターの場合は、トリミング機能があるので範囲を選択してトリミングを選択すれば、欲しい画像のみ残ります。その後、名前をつけて保存すればOKです。

ペイントは、この作業には少し手間がかかってしまいます。

 

PC画像をコピーして、ブログで使ってみよう~

 

     ブログランキングに参加中! 役に立ったら。。。(*^-^)σ


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リンクの貼り方 &HTMLタグ [PCアシスタント]

ブログをやりだして1年が過ぎ、見る側から、見せる側へまわると。。。こんな事できたらな~って思うようになってきます。

丁度、1年目の時に、表を作りたいと思って、調べてみたら。。。HTMLタグって事の存在を知りました。見せる側(=作る側)にならなければ、多分、使うことは無かった言葉?です。

このSo-netブログを書き始めたときには。。。初めの設定が、”URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力”になっていたので。。。

文字を大きくしたり、色文字を使ったりする事が出来なくて悩みました。

管理ページ→設定  の基本設定にある、”表示結果を確認しながら編集する入力”を選択することにより、簡単に文字を大きくしたり、色文字を使える事に気が付きました。

↑この2種類の入力方法。。。上側が、いわゆる本来の入力する姿。。。したがって、HTMLタグを使用する場合は、”URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力”に設定しておかなければなりません。(ハーボットやブログペットのタグを貼り付ける時など)

オイラの場合は、通常で使用する場合は、”表示結果を確認しながら編集する入力”を使っています。これは、入力時にHTMLタグをツールバー(下記図の赤丸部分)にて、簡単に挿入してたうえで、プレビュー画面を見ながら操作できますので、HTMLタグって何?って言う人でも問題なく使っちゃえます。少し前までは、オイラもその1人でした。

文字の大きさ・強調・斜め文字・下線・打消し文字・リストの作成・水平線・リンクの作成・絵文字の挿入・色文字・背景色・続きを読む 通常ブログで使うなら、これだけあれば十分っていう機能ですね。

但し、この入力の場合は、改行時の行間が開くのが、少し気に入らないな~って個人的には思ってます。こうして、改行せずに文章を続ければ、行間は詰まっているのですが。。。

改行すると↑これだけ、行間が開いてしまいます。こんな時に、HTMLタグを旨く使うか、”URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力”にすれば、行間を空けずに改行が出来ます。

但し、文字を大きくすると、重なったりしますので。。。注意が必要です。←多分、こういう問題があるので、、”表示結果を確認しながら編集する入力”では改行時の行間が開くようにしてあると思います。

さて、リンクの貼り方ですが、ツールバーを見ただけでは、わかりませんよね~カーソルを持っていくと、”リンクの作成”って表示されます。

使い方は。。。     (あおいさん、お名前拝借させていただきます。)

リンクさせたい文字を、範囲指定します。(文字が反転した部分が範囲指定された部分です。)

この範囲指定した状態で、”リンク作成”ボタンを押します。すると、下記のウィンドウが開きます。

そうしたら、URL(ホームページアドレス)の欄に、リンクさせたいページのURLを入れます。

入れる方法は。。。リンクさせたいページを開き、左上に表示されるURL(下図参照)をコピーして張り付けるだけです。

後は、ターゲットの部分で、今の表示ページにてリンク先へ移行するのか、新しいページを開いてリンク先を表示させるのかを選択します。

URLを貼り付け、ターゲットを選択したら、OKボタンを押します。

そうすると、初めに選択した文字がブルーになります。この時点では、カーソルを持っていっても下線は表示されませんが、記事を完成させ自分のブログに戻って見れば、この部分は、カーソルも持っていくと、下線が現れ、アイコンも矢印⇒指差しの手(標準的な仕様)に変わります。

 

ちなみに、HTMLタグを使って入力の場合は、こんな感じです。(新しいウィンドウを開く場合)

<A title="" href="リンク先URL" target=_blank>上海くま</A>

 

(ブラウザが、IEの場合に限るのですが)

サイドバーで馬が走ってますが。。。これは、GIF動画とHTMLタグを組み合わせて表示させています。<marquee>移動させたい文字・画像</marquee>で、右から左に流れます。

画像の読み込みにもタグを使いますが、このあたりのタグは、自分で書いたブログ記事で、写真を貼り付けたも記事に関して、”URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力”にして記事編集の画面をみると、わかります。

まあ、ブログを書いているだけだったら、そんなに使うことはないのですが。。。

ちょっと目を引く”技”として面白いな!って思ったので、紹介してみました。

 

   ブログランキングに参加してま~す。  (*^-^)σポチっとよろしく!


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

写真に落書き [PCアシスタント]

ピンク(いちごさん)から、指令(コメント)が出ましたので。。。

エロー頑張ります。

写真に落書き! そう、オイラもペイントを使ってます。

ペイントは、WINに標準装備のアプリケーション

スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→ペイント で起動できます。

 

こんな画面です。

オイラは、↑このブラシで落書きします。ペンだと線が細いです。

ブラシなら下側の黒丸・黒四角 を選択することで文字の太さが選べます。

画面左下のパレットで 色を選択できます。

さて。。。では落書き開始!

まず、落書きしたい写真を ファイル→開く から呼び出します。

呼び出したら。。。。

後は、ブラシを選んで、太さを選択して、色を決めたら。。。

マウスを左ボタンを押している間は線が描けます。

失敗したら、編集→元に戻るで。。。後戻りしてやり直しです。

書き終えたら、名前をつけて画像を保存!

この際は、元の落書きなし写真とは別の名前をつけて保存する事を薦めます。

上書き保存すると。。。元の写真データの上書きになってしまい。元データがなくなります。

また、画像保存形式は。。。写真の場合はJPGファイルで保存です。

 

早朝任務完了!

 

本日は。。。快晴!寒いですが。。。パッチ履いてゴルフ頑張ってきます!

 

              ブログランキング参加中! 役にたったら(*^-^)σ

 

(追加)2/5

ペイントが入ってないぞ!って場合 (WIN XPの場合)

スタート→プログラムのアクセスと既定の設定

  ↓

windowsコンポーネントの追加と削除を選択

アクセサリーとユーティリティを選択して 詳細(右下ボタン)をクリック

アクセサリーを選択して詳細をクリック

ペイントにチェックを入れてOK

この際に、不要なツールはチャックを外してくださいね。


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
PCアシスタント ブログトップ